江戸千代紙 3ヶ月文字 S -上から順タイプ- / TD-982

江戸千代紙 3ヶ月文字 S -上から順タイプ-の2022年カレンダーは、1部売りから名入れ印刷までお求めいただけます。自社工場完備で格安単納期を実現。

江戸千代紙 3ヶ月文字S-上から順タイプ-カレンダーの説明

江戸時代より技と心で培われた江戸千代紙の版元“いせ辰”。“粋”を感じさせてくれる老舗の伝統を便利な3ヶ月文字月表に取り入れました。かわいいサイズで、お部屋のどこにでもかけられます。

小売用は(TD-30982)はツインリング製本になっています。

江戸千代紙 3ヶ月文字S-上から順タイプ-カレンダーの特徴

  • 毎月切り取っても上から順に月が表示されるので、翌月のスケジュールがたてやすい。
  • 常に3ヶ月の予定を見る事、書き込むことができ、スケジュールいっぱいの人にはぴったりのカレンダー。
  • 翌年2月までの14ヶ月カレンダーなので。翌年2月までのスケジュールも書き込め、ビジネスシーンに大活躍。翌年の年表付き
  • 忘れがちな行事、記念日をイラストのアイコンでしっかり表示。忘れることなく、自然に目に飛び込んできます。
  • ホルダー下にミシン目入り。
  • ホットメルト製本。
  • 植物油インキ使用。
  • 植林パルプを配合した用紙を使用。
  • 無塩素漂白パルプ使用。
  • 青色の数字で、土曜日を見やすく表示しました。
  • 六曜表示あり。
  • 通し元号入りでとても便利。
上から順3ヶ月カレンダー
来月の予定を書き込むのにカレンダーをめくるわずらわしさから解放されます。3ヶ月カレンダーなら、2か月先まで一覧で見ることができ、月をまたいだ予定の確認、書き込みがらくらくです。上から順では、目線の移動がスムーズに行えるので、忙しいあなたのスケジュール管理を簡単サポートします。

上から順カレンダーの使い方

土曜表示を青色に
土曜日の数字を青色にして、ぱっと見て土曜日が分かるようにしました。
六曜
六曜は、暦注の一つで、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種の曜があります。日本では、暦の中でも有名な暦注の一つです。今日の日本においても影響力があり、「結婚式は大安がよい」「葬式は友引を避ける」など、主に冠婚葬祭などの儀式と結びついて使用されています。
通し元号
令和だけでなく、平成と昭和でも年号を表記しています。

江戸千代紙(いせ辰)カレンダーの作者の紹介

菊寿堂 いせ辰
元治元年(1864年)創業の老舗で、江戸千代紙やおもちゃ絵の版元。台東区谷中に店を構えている。手摺り木版画の、鮮やかで美しい柄や色合いは、多くの 人を魅了する。店内には、江戸千代紙の柄を用いた色とりどりの和風小物がところ狭しと並べられ、絶え間なく訪れる客で一年中振わっている。

江戸千代紙(いせ辰)カレンダー・シリーズの紹介

卓上L・江戸千代紙(いせ辰) / TD-269


江戸千代紙(いせ辰) / TD-835

商品満足度 0
商品規格
  • サイズ…B/6切・タテ6枚 (531x242m/m)
  • 用紙…上質紙89.5kg
  • 梱包数(重量)…100部(10kg)
  • 名入れ印刷寸法…50×200m/m以内
  • 製本方法…紙
  • 六曜なし

[発売日]2021/03/08 暦やドットこむ

  • 【名入れカレンダー】
  • TD-982
  • 2022年
  • 特価 自社印刷 数量割
  • 見積数

  • 【名入れ無しカレンダー】
  • TD-30982
  • 2022年
  • 販売価格 ¥1,100 (税込)
  • 注文数

自社印刷…自社工場にて名入のため中間マージン大幅カット!!

数量割…数量が増えれば増えるほど割り引きます!

レビューを書く

この商品のレビューを投稿する。

* が付いている欄は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません