野草盆栽 / TD-819

野草盆栽の2022年カレンダーは、1部売りから名入れ印刷までお求めいただけます。自社工場完備で格安単納期を実現。

野草盆栽カレンダーの説明

生活におしゃれな和をプラスする草もの盆栽カレンダー日本ならではの季節感を身近に感じさせてくれる草もの盆栽。近年のエコロジーブームとも相まって、女性だけではなく男性にも喜ばれるカレンダーです。自然の野山からすくい取ってきたような生き生きとした様々な野草の盆栽を集めてカレンダーにしました。和室などに飾ってみてはいかがでしょうか。

野草盆栽カレンダーの特徴

  • ホルダー下にミシン目入り。
  • ホットメルト製本。
  • 少しめくるだけで目的の月を探すことが出来るUDインデックス付き。
  • 三角マークで前後の月が分かりやすいです。
  • 緑色の数字で、土曜日を見やすく表示しました。
  • 六曜表示あり。
  • 通し元号入りでとても便利。
UDインデックス
一般的なカレンダーのデザインでは、上部のみに月の数字が表示されています。3ヶ月先の予定を書き込むときは、上部までめくり、その月を確認してから書き込まなければなりません。そこでカレンダー下部の左右両側にUDインデックスを付けました。少しめくるだけで目的の月を探すことができます。

壁掛けカレンダーのUDインデックスの説明

先月と来月の目印の三角マーク
カレンダーに先月と来月の小さなカレンダーを掲載するのは、今では一般的な仕様です。さらに分かりやすくするために、先月には「」、来月には「」を表示しました。三角の図形は、月を探すのをサポートする小さな工夫ですが、使い慣れると大変便利に感じます。

三角マークの説明画像

土曜表示を緑色に
土曜日の数字を緑色にして、ぱっと見て土曜日が分かるようにしました。
六曜
六曜は、暦注の一つで、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種の曜があります。日本では、暦の中でも有名な暦注の一つです。今日の日本においても影響力があり、「結婚式は大安がよい」「葬式は友引を避ける」など、主に冠婚葬祭などの儀式と結びついて使用されています。
通し元号
令和だけでなく、平成と昭和でも年号を表記しています。
商品満足度 0
商品規格
  • サイズ…46/4切・13枚 (535x380m/m)
  • 用紙…マットコート77.5kg
  • 梱包数(重量)…50部(15kg)
  • 名入れ印刷寸法…65×340m/m以内
  • 製本方法…紙
  • 六曜なし

[発売日]2021/03/06 暦やドットこむ

  • 【名入れカレンダー】
  • TD-819
  • 2022年(予約受付中)
  • 特価 自社印刷 数量割
  • 見積数

  • 【名入れ無しカレンダー】
  • TD-819
  • 2022年(予約受付中)
  • 販売価格 ¥1,350 (税込)
  • 注文数

自社印刷…自社工場にて名入のため中間マージン大幅カット!!

数量割…数量が増えれば増えるほど割り引きます!

レビューを書く

この商品のレビューを投稿する。

* が付いている欄は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません